So-net無料ブログ作成

KUNOICHI(TBS) 2017の出場者と結果予想!

スポーツ大会の特番SASUKEの女性版である、
KUNOICHIが約8年ぶりにTBSで放送されます。

2017の出場者は50人ですが、
その中でも注目の選手と結果を予想してみました!

果たして、今年はファイナルステージまで完全制覇する選手は現れるのか!?

スポンサーリンク

KUNOICHI(TBS) 2017の出場者と結果予想

KUNOICHI 2017は数千もの応募の中から
見事、選考された50名が出場。
(50名の選手一覧はこちら→www.tbs.co.jp/kunoichi-TBS/player/ )

その中でも注目の出場者を紹介します。

水野裕子

34歳、身長160cmのタレント・スポーツキャスター。

女性なのに腹筋はもちろん割れていて、上腕二頭筋もムキムキ。
「写真の雰囲気が生田斗真に似てる」と言われるほど女性離れしてるそう。

去年、有吉反省会に出た時には、「男性ホルモンが増えすぎてヒゲが生えた」と語っていました。

もちろん身体能力は優れていて、
KUNOICHI には過去に6回の出場歴があります。

3回目の出場の時には、あと少しで完全制覇!というところで脱落。
6回のうち完全制覇を達成したことはないですが、
厳しい予選を勝ち抜いていることに間違い無いので、有力な選手ですね。

才木玲佳

埼玉県出身。24歳で、身長150cm。
2016年3月にプロレスデビュー。 

ダイエットが目的でキックボクシングを始めますが、 
負けず嫌いな性格だからか、そのままのめり込んでしまい、
格闘技大会のラウンドガールを務めるようになったのが最初。

その後は東京女子プロレスに参戦しています。

アイドル時代の頃は、
身長が低い分、他の人よりも大きく動くことで存在感を出していたとのこと。 

プロレスだけでなく、長時間のダンスパフォーマンスもこなしていたので、
体力はあると思いますね。

さらに、去年TBSで放送されたトライアスロンの特番で優勝。

一番有力な選手ではないでしょうか! 

スポンサーリンク

二村春香

SKE48のチームS。20歳で身長は159cm。

2016年に運動神経が一番優れている人を決定する特番
「SKE48 ZERO POSITION」
で優勝。

2016年にはSASUKEにも出場していました。
結果は1stステージで脱落でしたが、、

2017年はファイナルまで行けるといいですね! 

その他の有力な出場者

女子プロ野球選手で、ヤクルト川端慎吾の妹である川端友紀や、
同じくプロ野球の加藤優
ラグビー日本代表の候補に選ばれている鴨志田麻衣

このあたりの出場者も、ファイナルまで進む可能性はありますね。

最後にまとめ

TBSで8年ぶりの放送となるKUNOICHI。
2017年は前回より少ない50名の出場者ですが、

公式サイトを見る限りコースはガラッと改装されてますね。 

やはりKUNOICHIや、それと似たようなスポーツ選手権の出場経験がある水野裕子・才木玲佳・二村春香らへんがファイナリストになりそう。

放送が楽しみです…!

スポンサーリンク


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。